trailtrailtrail

走ったこと感じたこと

雲取山トレイルラン

週末、雲取山でトレランをしてきました。雲取山と言えば、東京都の最高峰。日本百名山でもあります。今回、初めて登ります。

近くに車を停めて、鴨沢の登山口からスタートして登ってきました。

f:id:trailsato:20140818233308j:plain
奥多摩湖のほとりから登ります。


f:id:trailsato:20140818233327j:plain
登山口近くに、慰霊碑がありました。山に入る限り他人事ではありません。安全に下山するまでが登山です。気が引き締まる思いです。南アルプスで少し危険な天候を味わってから余計にそう思います…。

f:id:trailsato:20140818234358j:plain
森の中を緩やかに登っていきます。標高は500m前後から2017mの雲取山山頂を目指します。

f:id:trailsato:20140818234719j:plain
七ツ石小屋で水分補給。ここは水が豊富で、水は自由に飲むことができます。

f:id:trailsato:20140818234917j:plain
f:id:trailsato:20140818234937j:plain
途中のピーク、七ツ石山の山頂に到着。しかし、雲取山の山頂はガスがかかって見えない。不安です。

f:id:trailsato:20140818235117j:plain
ヘリポートを越えて…

f:id:trailsato:20140818235149j:plain
f:id:trailsato:20140818235205j:plain
2箇所の急坂を越えて…

f:id:trailsato:20140818235411j:plain
f:id:trailsato:20140818235425j:plain
山頂に到着しました。東京都、埼玉県、両方の山頂の看板があります。ガスが立ち込め、景色は無し。コンディションが良いと、先日登った南アルプスの山々や、富士山が一望できるらしいです…。

下りは、七ツ石山も巻いて、ひたすら単調に下りましたが、途中で豪雨に打たれました。森の中では普段、雨に降られても木々に守られてあまり濡れないことご多いのですが、この日はしっかり雨が降ってびしょ濡れになりました…。

雨にはやられましたが、登り3時間半、下り2時間くらいのタイムで、無事下山。帰りに河辺で温泉に入って帰りました。
広告を非表示にする